背中の脱毛の時ニキビやニキビ跡があっても大丈夫?

背中のムダ毛が気になるので、エステで脱毛がしたいけれど、ニキビがけっこうたくさんあるので、施術してもらえないかも…。
ニキビ跡があるから、光脱毛はできない!と言われたらどうしよう…。
そう思っている方がいるかもしれませんね。

背中は、ニキビができやすい部分なので、同じように悩んでいる方は意外と多いもの。
ついつい気になって、背中をかきながらニキビをつぶしてしまう方や、
ニキビ跡ができてしまって、背中を出せなかったり、悩んでいる方も少なくありません。

でも、ニキビやニキビ跡があっても、背中の脱毛はできるので、安心してくださいね!

エステでの光脱毛の場合、まず、ふつうの白いニキビに関しては、そのまま施術できる場合が多いです。
ただし、赤くなったり、炎症を起こしてしまっている場合は、その部分の施術はできません。
でも、だからといって、背中全体の脱毛がNG!というわけでは決してなく、
シールなどを貼るなどして、その部分を避けることで、脱毛を進めることが可能です。

また、ニキビ跡についても、よっぽど黒くなっていなければ、そのまま施術が可能です。
うっすらとしたシミ程度なら、光を当てることができることが多いのです。
すると、光脱毛がフォトフェイシャルのような効果を発揮し、シミが薄くなるということもあるようですね!

ただし、お店によってはニキビのある肌にはNGというところがあったり、
人それぞれの状態によっては、断られることもあるかもしれないので、
カウンセリングの際にじっくりと相談してみましょう!

むしろ、背中の脱毛をすると、ムダ毛が減るばかりか、ニキビができにくくなったという方も多いです。
光をあてることで、毛穴が締まり、汚れがたまりにくくなるという効果が期待できるようですね!

背中のムダ毛がなくなって、さらにニキビ跡が治ったり、ニキビができにくくなるなんて、とても嬉しいですね!
もちろん、全員そうなれるというわけではありませんが、かなり期待できると思いますよ!

▼▼背中脱毛は脱毛ラボがおトク!▼▼